コインチェックでの580億円相当のハッキング被害などから、ハードウェアウォレットの重要性が注目されるようになってきました。

そして同時にハードウェアウォレットの中でも人気が高いLedgerNanoS(レジャーナノS)も知名度が一気に上がってきています。

でも、ハードウェアウォレットは意外と設定が難しく、初心者にはとっつきづらいかもしれません。

そこでこちらの記事では、そんなLedgerNanoS(レジャーナノS)の使い方・設定方法について、画像付きで解説しています。

これを読んでハードウェアウォレットを準備すれば、ホールドしている仮想通貨を安全な場所に移すことができます。

【写真付き】LedgerNanoSの初期設定を徹底解説

【日本代理店で購入した人】オーナー登録

LedgerNanoS(レジャーナノS)の設定1

こちらは日本の正規代理店「EarthShip」で購入した人のみの操作になります。

LedgerNanoS(レジャーナノS)の設定2

EarthShipのサポートページに同梱されていた「オーナー登録のお願い」という紙に記載されているシリアル番号・その他購入時の情報を入力します。

これはセキュリティアップデートの情報などを受け取るために絶対に登録しておきましょう。

注意
購入時にオーナー登録が自動的にされている場合もあります。

初期設定

LedgerNanoS本体とPCを付属のUSBケーブルで接続します。

0.操作方法の説明

LedgerNanoS(レジャーナノS)3

Welcome
ようこそ
Press both buttons to begin
2つのボタンを同時に押してください

という表示になります。指示通りに本体上部の2つのボタンを同時に押します。

LedgerNanoS(レジャーナノS)の設定4

Press both buttons when you wish to
confirm/continue or open an application.
アプリを開く、続ける、確認(決定)する時は2つのボタンを同時押ししてください。

To begin configuration, press both buttons.
設定を始めるには、2つのボタンを押してください。

With LadgerNanoS, side bottons are used
to interact and control the user interface.
LedgerNanoSの操作では、2つのボタンを使用します。

Use left/right buttons to change values
and navigate through multiple-choice lists.
左右のボタンで値を変更したり、選択肢を選んだりします。

この英文が流れます。2つのボタンを押して設定を続けます。

LedgerNanoS(レジャーナノS)の設定5

Configrate as new device?
新規デバイスとして(構築)設定しますか?

新規デバイスとして作成するので、チェックマークのある右側のボタンを押します。

1.PINコードの設定

LedgerNanoS(レジャーナノS)の設定6

1.Chose A PIN code
ピンコードを選択してください

2つのボタンを同時に押してPINコード(6桁)を設定します。

右側のボタンで数字が大きくなり、左側のボタンで小さくなります。隣の番号を設定したい時は2つのボタンを同時に押せばOKです。

LedgerNanoS(レジャーナノS)の設定6

数字を間違えてしまった場合は9の次にある削除アイコンで対応します。

LedgerNanoS(レジャーナノS)の設定7

一番右の数字まで設定したら、2つのボタンを同時に押して次に進みます。

2.PINコードの確認

LedgerNanoS(レジャーナノS)の設定8

2.Confirm your PIN code
PINコードを確認してください

2つのボタンを同時に押して次に進み、先ほど設定したPINコードを同じように入力していきます。

LedgerNanoS(レジャーナノS)の設定9

ここで間違えると、1.Chose a PIN codeに戻ります。

3.リカバリフレーズの記録

LedgerNanoS(レジャーナノS)の設定10

3.Write down your recovery phrase
リカバリーフレーズを書き起こしてください

このような表示が出るので同時押しで次に進みます。

このリカバリーフレーズはウォレットの復元で必要になるので絶対になくさないでください。

なくしてしまうと万が一ウォレットが壊れたり紛失した場合に、ウォレット内のデータが取り出せなくなります。

LedgerNanoS(レジャーナノS)の設定11

このように1単語ずつ英単語が出てくるので、24語目までメモしたら、ボタンを同時押しで次に進みます。

4.リカバリフレーズの確認

LedgerNanoS(レジャーナノS)の設定12

4.Confirm your recovery phrase
Select word #~~

私の端末では24語目を選択してください、となりました。

これを先ほどのメモを手がかりに選択していきます。

LedgerNanoS(レジャーナノS)の設定13

Your device is now ready
このデバイスの設定が完了しました

Step4が終わるとこのように表示されてデバイスの設定が完了します。

外すときは「電源を切る」のような操作はないので、USB接続を解除すればOKです。

【最重要】リカバリフレーズについて

リカバリフレーズとは
リカバリフレーズとは「リカバリフレーズをメモ」のステップで紹介した、24個の英単語と番号の組み合わせです。

先ほどもさらっと書きましたが、リカバリフレーズは絶対になくさないでください。

ウォレットの故障、誤って初期化した場合、アップデートで消えてしまった場合など、万が一の場合に資産が消えてしまいます。

参考
私の場合は
1.紙にかきおこす
2.PCローカル環境に保存
3.パスワードロックをかけてクラウドに保存
のように3重で管理しています。

【LedgerNanoSの使い方】入金・出金方法を図解

初期設定が済んだはずなので、ここからは実際の入金方法・出金方法を解説していきます。

心配な人はまずは小額から試してみてください。

LedgerNanoSの対応通貨

LedgerNanoS(レジャーナノS)に移せるコインの一覧です。ここにないものは使えないのであらかじめ確認しておいてください。

LedgerNanoSの対応通貨一覧
ビットコイン(BTC)、Bitcoin Cash(BCH)、Bitcoin Gold(BTG)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、DOGECOIN、Zcash、DASH、STRATIS、ERC20Token(ETH系トークン)

専用アプリをインストール

LedgerNanoSの使い方1

まずはLedgerManagerのダウンロードページを開いて、これをクロームに追加します。

  • Bitcoin&Altocoins
  • Ethereum
  • Ripple

それぞれのアプリが各コインに対応しています。LedgerNanoSに入れたい通貨のアプリをダウンロードしてください。

もちろん全てダウンロードしてもOKです。

「その他アルトコイン」を入金したいときは「Bitocoin&Altocoins」と右側の「Ledger Manager」を両方ダウンロードする必要があります。

注意
ブラウザはGoogleChrome(クローム)を利用してください

LedgerNanoS(レジャーナノS)の使い方2

LedgerNanoS(レジャーナノS)3

うまく追加できるとこのような画面になります。これでLedgerアプリのインストールは完了です。

専用アプリの設定(ウォレット)の作成

専用アプリのインストールが終わったら、LedgerNanoS(レジャーナノS)をUSB接続してPINコードを入力します。

そして「LedgerManager」のアプリを開いて次のようにウォレットをダウンロードしていきます。

LedgerNanoS(レジャーナノS)アプリの設定

LedgerNanoS(レジャーナノS)アプリの設定

ダウンロードが完了すると、「Allow Ledger Manager?」とLedgerNanoSに表示されるので、右ボタンを押してこれを許可します。

するとLedgerNanoS(レジャーナノS)の方に新しくアイコンが追加されています。これでアプリの設定は完了です。

アプリに関して
LedgerManagerはLedgerNanoSの端末にコインのアイコンを表示させるもの、BTC・ALT,ETH,XRP用の各アプリがウォレットを操作するためのものと考えるとわかりやすいです。

LedgerNanoSに仮想通貨を送金(入金)する

LedgerNanoS(レジャーナノS)の使い方

LedgerNanoS(レジャーナノS)を接続、アプリを開くとこのような画面になり、左上のタブから送金(入金)ができます。

LedgerNanoS(レジャーナノS)へ送金

入金情報が表示されるので、こちらに通貨を送金することでLedgerNanoSに仮想通貨を入れることができます。

LedgerNanoS(レジャーナノS)のアプリ操作

終了するときは右ボタンを何回か押すと出てくるQuit appを選択して終了、取り外します。

LedgerNanoSから出金する(取り出す)

LedgerNanoS(レジャーナノS)の使い方

入金時同様、LedgerNanoS(レジャーナノS)を接続・アプリを開くとこのような画面になり、上のタブから出金ができます。

LedgerNanoS(レジャーナノS)から出金

必要な情報を入力して「送信」ボタンを押すと送金ができます。

LedgerNanoS(レジャーナノS)のアプリ操作

終了するときは右ボタンを何回か押すと出てくるQuit appを選択して終了、取り外します。

LedgerNanoSのアップデートについて

最新バージョン以前のファームウェア(1.0、1.1、あるいは 1.2)をお持ちの場合、機器を初期化した際にコピーした 24 単語のバックアップを用意してください。ファームウェアをアップデートするとアカウントが消去されるので、バックアップを用いてアカウントを復元する必要があります。バックアップがない状態でアップデートを行わないでください。

すでにバージョン 1.3.1 を使用中の場合、アップデートを行う必要はありません。アップデートのプロセスを実行することは可能ですが、意味はありません。なお、このバージョン以降は、アップデートにより機器上のデータが消去されることはありません。

基本的に、今購入した人(2018年1月以降くらい)の人は最新のバージョンになっているので問題ありません。

また、今後のアップデートで不具合が起こる可能性がないわけではないので、リカバリーフレーズだけは絶対に無くさないようにしましょう。

【安全に本物を購入するために】公式ショップ・正規代理店で購入しよう

LedgerNanoS(レジャーナノS)

最後に、LedgerNanoS(レジャーナノS)を安全に購入するための方法について解説します。

Amazonや楽天などの通販での購入もNGです。必ずLedger公式ショップ、または日本の正規代理店から購入するようにしましょう。

Ledger社公式通販は届くまでに時間がかかる

Ledger社の公式通販から購入するのが原則になるのですが、これも海外から発送されてくるのでそもそも発送に時間がかかります。

また、2018年2月現在は在庫状況が追いついておらず、出荷まで2ヶ月近くかかるのが現状です。

日本にあるLedger社の正規代理店

公式ショップでは2ヶ月待ちでも、正規代理店なら取り扱っていることがあります。

実際に私も2018/01/28に購入して2018/01/31には発送されてきました。(公式では2ヶ月待ち)

日本にあるLedgerNanoSの正規代理店は以下の5つです。

Ledger社の日本正規代理店
  • EARTH SHIP LTD.
  • ERMIS WALLET SHOP
  • OPUS WALLETS
  • VOLSEO REALIZE LTD.
  • CHRONOCODE INC.

私は「EARTH SHIP」で購入しました。

Ledger社の公式ショップ、またはこの5つの代理店以外からは絶対に購入しないでください。

マルウェアが仕込まれていて、送金した通貨がすべてなくなるというようなことが起こりかねません。

【LedgerNanoSを購入レビュー】本物の同梱物を紹介

LedgerNanoSの購入方法

日本の正規代理店「EarthShip」で購入しました。

LedgerNanoSの正規品を購入したときの同梱物について紹介します。

LedgerNanoS(レジャーナノS)の口コミレビュー

Earth Shipでは佐川急便で発送されてきます。他の代理店で購入した場合も、どこの配送業社かあらかじめ確認しておきましょう。

LedgerNanoS(レジャーナノS)の口コミレビュー

中身はLedgerNanoS本体、オーナー登録用紙、購入明細です。

LedgerNanoS(レジャーナノS)の口コミレビュー
LedgerNanoS(レジャーナノS)の口コミレビュー

箱は画像のようにビニールで包装されています。とくに改ざん防止テープなどはついていません。
(以前はついていましたが効果がないとして廃止されました。)

LedgerNanoS(レジャーナノS)の口コミレビュー

本体の中身です。

  • LedgerNanoS本体
  • USB接続用ケーブル
  • アクセサリ
  • リカバリフレーズ用紙など3枚の紙

以上が正規品の中身になります。中身が違っていた場合は注意してください。

必ず公式ショップ、または正規代理店で購入してくださいね。

※かなり詳しく解説しているつもりですが、わからないこと・質問などがあればTwitterアカウントへどうぞ