CMでもよく見かけるようになったbitFlyer(ビットフライヤー)。

世界でもトップレベルのセキュリティを誇る日本を代表する人気取引所で、これから仮想通貨を始める初心者の人にもおすすめできる取引所です。

こちらのページでは、そんなbitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法・使い方を図解付きで丁寧に解説しています。

入金・出金・ビットコインの買い方なども丁寧に解説しているので、はじめて仮想通貨取引所に登録する人でもすぐに仮想通貨を始めることができます。

【図解付き】bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法と2段階認証の設定

まずはbitFlyerのサイトを開きます。

最近はフィッシングサイトが増えてきているので、リンク先のURLはブックマークしておくのをおすすめします。

bitFlyer(ビットフライヤー)への登録

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法1

メールアドレスを入力して「アカウント作成」をクリックします。

facebookやYahoo!IDやGoogleでもアカウント作成できますが、セキュリティ的にはやめた方が良いです。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法2

画面のようなメールが届いているはずです。リンクをクリックして進むか、キーワードをコピーしてください。

リンクを進むとこのような画面になります。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法3

利用規約など4点にチェックを入れて「bitFlyerをはじめる」をクリックして進みます。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法4

またはメールアドレスを入力した後にこのような画面が出てきます。

メールに記載されたキーワードを入力して進んでもOKです。どちらでもかまいません。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法5

次に個人情報を入力する画面が出てきます。

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号

以上を入力して「登録情報を確認する」をクリックします。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法6

内容に間違いがなければ「ご本人情報を登録する」をクリックして進みます。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法7

このような画面に切り替わります。登録自体は完了ですが、本人確認を実施しておきましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法8

運転免許証の場合、表裏の両面が必要です。

他にもパスポートや健康保険証、住民票の写し、住民基本台帳カードなどでも本人確認可能です。

次にログインパスワードを変更します。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法9

最初にアカウント登録した際のメールの一番下に「初回パスワード」が記載されていますのでコピーしておきます。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法9

bitFlyer(ビットフライヤー)トップページのメニュー欄、下から3番目の「設定」をクリックします。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法10

「パスワード変更」をクリックします。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法11

メールからコピーした初回パスワードと、新しいパスワードを入力し「パスワード変更」をクリックします。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法12

「パスワードを変更しました」と表示されます。

【推奨】パスワードの生成について
パスワードは必ずパスワード生成サイトを使って生成することをおすすめします。

パスワード生成

私は画像のように設定しています。

  • 強度:最強
  • 文字数:40文字
  • 似通った英数字は省く
  • 8文字以内の場合、同じ文字は2回以上使わない

パスワード生成

設定をしてパスワードを生成するとページ下部にパスワードが生成されます。

簡単に生成できるので、取引所ごとに違うパスワードを利用するようにしてください。

二段階認証(2FA)の設定

bitFlyer(ビットフライヤー)の2段階認証設定方法1

「設定」の画面から「セキュリティ設定」をクリックします。

bitFlyer(ビットフライヤー)の2段階認証設定方法2

「二段階認証設定を変更する」をクリックします。

bitFlyer(ビットフライヤー)の2段階認証設定方法3

メールで6ケタのコードが送信されてくるので、入力して「次へ」をクリックして進みます。

bitFlyer(ビットフライヤー)の2段階認証設定方法4

「確認コードの取得方法」を「認証アプリを使う」にチェックし、「次へ」をクリックします。

bitFlyer(ビットフライヤー)の2段階認証設定方法5

Google Authenticatorというアプリを利用して2段階認証を設定します。

仮想通貨取引所の2段階認証では必須のアプリなので、まだダウンロードしていない人はこの機会にダウンロードしておいてください。

[appbox appstore 388497605]

[appbox googleplay com.google.android.apps.authenticator2]

  1. (アプリをダウンロード)
  2. 【推奨】QRコードのバックアップ(スクリーンショットなど)をとる
  3. Google Authenticator右上の「+」からQRコードを認証
  4. Google Authenticatorに表示されている6桁の番号を入力
  5. 「二段階認証を設定する」をクリック

以上で2段階認証が完了します。

bitFlyer(ビットフライヤー)の2段階認証設定方法6

「設定は完了しました」と表示されました。これで二段階認証は完了です。

【取引の始め方】bitFlyer(ビットフライヤー)の入出金・使い方

bitFlyer(ビットフライヤー)は比較的直感的に操作できるのが特徴ですが、はじめて使う人は「販売所」「取引所」の違いや入出金方法について戸惑うかもしれません。

最低限知っておけば入出金・仮想通貨の売買ができるような情報をまとめているので、このページを参考にしながら”まずは実際に使って”みてください。

はじめての人でもすぐに慣れるはずです。

日本円の入出金の仕方

bitFlyer(ビットフライヤー)の日本円の入出金方法

右サイドバーから「入出金」をクリックすると日本円の入出金手続きへすすむことができます。

日本円の入金

日本円の入金は、銀行振込・クイック入金の2つの方法があります。

基本的には手数料が無料(振込手数料は別)の銀行振込を使うことになるはずです。

bitFlyer(ビットフライヤー)への日本円入金方法1

画面上の選択項目から「日本円ご入金」を選択します。

すると画面下のように振込先情報が表示されるので、こちら宛に銀行振込をするとbitFlyer(ビットフライヤー)の日本円残高が増えることになります。

bitFlyer(ビットフライヤー)への日本円入金方法2

クイック入金の場合は、先ほどの画面を下にスクロールして振込方法を選択・入金金額を指定して手続きを進めます。

注意
bitFlyer(ビットフライヤー)の画面にも表示されますが、必ず振込の「依頼人名」を指定のスタイルに変更してください。これをわすれると入金反映まで時間がかかります。

日本円の出金

bitFlyer(ビットフライヤー)からの日本円出金方法1

画面上部の「日本円ご出金」から出金手続きをすすめます。

bitFlyer(ビットフライヤー)からの日本円出金方法2

下にスクロールしていくと日本円を出金する口座を選択する画面、出金する金額を設定する画面になります。

引き出す金額を入力、決定ボタンを押して2段階認証を完了させたら日本円の出金手続は完了です。

bitFlyer(ビットフライヤー)からの出金を待ちましょう。

仮想通貨の入金・出金(送金)の仕方

日本円同様、「入出金」の項目から仮想通貨の入出金に関する手続きを始めます。

画面上部の入金・出金(送金)したい仮想通貨のボタンの「入金」または「出金」をクリックして続けましょう。

こちらではビットコイン(BTC)を例に解説を進めていきます。

仮想通貨の入金

bitFlyer(ビットフライヤー)への仮想通貨送金方法

画面上の「BTCお預入れ」からbitFlyer(ビットフライヤー)にBTCを入金します。

これを選択すると、すぐにbitFlyer(ビットフライヤー)のBTCアドレスが表示されるので、こちらにBTCを送金するとbitFlyer(ビットフライヤー)の残高に反映されます。

他の仮想通貨を入金したい場合は、画面上で他の通貨を選択してください。

注意
各アドレスには選択した通貨以外の通貨を送金しないようにしてください。(BTCアドレスにはBTCのみ送金可)各通貨ではそれぞれ専用のアドレスがあるので、必ずどの通貨のアドレスなのかをチェックしてから送金しましょう。

残高反映までの時間は通貨のトランザクションの込み具合で変化します。

仮想通貨の送金

bitFlyer(ビットフライヤー)からの仮想通貨の送金方法1

画面上の「BTCご送付」から手続きを進めます。

(他の通貨を送金する場合は他の通貨の「ご送付」を選択します)

bitFlyer(ビットフライヤー)からの仮想通貨の送金方法2

初めて送金する場合は送金先アドレスの入力が必要です。

  1. アドレスを追加(初めての場合)
  2. アドレスを選択
  3. 送付枚数を入力
  4. 優先度を決定
  5. 2段階認証など
  6. 引出完了

この手順で仮想通貨を引き出すことができます。

優先度とは
優先度をあげるほどBTCの送金が早くなります。特に急いでいない場合は普通(+0.00)でも問題ありません。

取引の仕方とトレード画面の使い方

ビットフライヤーでは販売所での売買、取引所での取引ができます。

取引所と販売所の違いとは
  • 取引所…bitFlyerユーザーと通貨を取引(実質手数料安い)
  • 販売所…bitFlyerと通貨を取引(実質手数料高い)

bitFlyerの取扱通貨

販売所 取引所
BTC/JPY BTC/JPY
ETH/JPY
ETC/JPY
LTC/JPY
BCH/JPY
MONA/JPY
LSK/JPY

販売所での売買、取引所での取引について順番に解説します。

ビットコイン販売所の使い方

bitFlyer(ビットフライヤー)のBTC販売所の使い方

画面左側のサイドバーから「ビットコイン販売所」をクリックすると画像のような画面が表示されます。

画像の「購入価格」がBTCを購入するときの価格、「売却価格」がBTCを売却するときの価格です。

この価格差が「スプレッド」で、この差分がbitFlyer(ビットフライヤー)の利益になります。(実質的な手数料)

ここでの売買方法は画像右下の入力画面にBTCの購入枚数を入力して決定ボタンを押すだけです。

アルトコイン販売所の使い方

bitFlyer(ビットフライヤー)のアルトコイン取引所の使い方

アルトコイン販売所の使い方も、基本的にはビットコイン販売所と同じです。

画面上部で売買したい通貨を選択して、同じように売買枚数を入力・決定ボタンで簡単に取引することができます。

取引所の使い方

bitFlyer(ビットフライヤー)のビットコイン取引所の使い方1

左サイドバーの「ビットコイン取引所」を選択すると上のようなトレード画面になります。

このトレード画面はいくつかのエリアに分かれています。

  • チャート画面
  • 全取引履歴
  • 注文板
  • 注文(取引)入力画面

bitFlyer(ビットフライヤー)のビットコイン取引所の使い方2

取引は画面右下の注文(取引)画面からおこないます。

取引したい数量と希望の価格を入力して注文をします。

適正な価格がわからないときは、最初に表示されている金額でそのまま取引すれば問題ありません。

注意
bitFlyer(ビットフライヤー)では金額・数量のみを指定した成行注文はできません。

初心者向けの高セキュリティ取引所「bitFlyer」

bitFlyer(ビットフライヤー)

  • 日本最大級の人気取引所
  • 世界トップレベルのセキュリティ
  • 初心者も感覚でそうさできる使いやすさ